はじめに

一覧を見る

慢性看護学分野の紹介

大阪府立大学療養支援看護学 慢性看護学分野では、主に糖尿病や心疾患、COPDなどの生活習慣病や炎症性腸疾患などの難病の方の看護を中心とした慢性看護領域の知の発展をめざし活動しています。また、学類では慢性看護の実践の基盤となる基礎的な能力を修得できる力を、大学院では看護専門看護師など高度な看護実践力の向上を目指した教育活動を行っています。さらに患者会の運営やサポートを通して、地域における慢性病の予防や管理に向けた支援を行っております。

慢性看護学分野の強みは、慢性看護の領域の豊富な実践経験を持つ教員が、実践に根差した教育、研究活動を行っていることです。特に大学院では慢性疾患看護の専門看護師である教員による実践的な教育を受けられること、本学大学院の修了生、教員を中心とした研究会活動を通して、研究、教育の支援のネットワークが得られることだと思います。 (籏持知恵子)

イベント情報

一覧を見る