健康科学領域

健康科学領域

「病は気から」とか「笑う門に福来たる」とか言いますね。
健康科学領域では、喜怒哀楽などの感情の変化が人間の身体の仕組みをどのように変化させ、ひいては健康にどのような影響を与えるのかについて、心理学的手法や生理学的手法を用いて研究しています。

解剖生理学分野

解剖生理学は基礎医学の根幹をなす学問領域であり、人間の健康と疾病治療に関わる全ての種類の医療職にとって共通言語にあたるものです。
解剖学では器官の形態、部位、内部構造を、生理学では各器官の働きや生命維持の仕組みを、分子・細胞レベルから個体・生物レベルで理解することを目指します。
勉強すればするほど、進化の果てに獲得された我々の「人体」がいかに美しく合理的に出来ているかを知って強い知的興奮を覚えることでしょう。