林田 裕美

林田 裕美はやしだ ゆみ

専門分野:療養支援看護学領域 がん看護学分野

職階:准教授

学位:修士(看護学)

メールアドレス:yumihay@nursing.osakafu-u.ac.jp

詳細は大阪府立大学 教員活動情報をご覧下さい

教育活動

担当科目

看護学部

病態看護論、療養支援論:急性I、療養支援論:急性II、療養支援論:がん、療養支援看護学実習:急性、総合実習、総合研究

大学院前期課程

がん看護学援助特論、がん緩和ケア論、がん薬物療法看護論、がん看護学演習IB、がん看護学演習IIB、がん看護学実習I、がん看護学実習II、がん看護学実習III、がん看護学課題研究、SPを用いた職種横断的臨床課題演習、職種横断的ケーススタディ演習

研究活動

がん患者ががんという疾患をもちながら生活することや、治療を継続しながら生活する時の患者および家族の抱える問題と看護職者の援助のあり方について関心を持ち、研究しています。特に、治療を受けられているがん患者と家族を対象にした研究をしています。また、療養学習支援センターでは、「肺がん患者さんのご家族のためのサロン」を開催し、がん患者の家族支援に関する研究をしています。

所属学会

日本がん看護学会、日本看護科学学会、日本看護研究学会、日本看護管理学会、日本看護学教育学会

看護には様々な知識と想像力・創造力、真摯な態度が必要です。知識は日々の学習の積み重ねで習得することができますが、豊かな発想や人に対する姿勢 は日常の生活体験を通して養われるものだと思います。大学では自分の可能性を狭めることのなく、自立した生活を楽しんでください。