長畑 多代

長畑 多代ながはた たよ

専門分野:老年看護学

職階:教授

学位:博士(保健学)

詳細は大阪府立大学 教員活動情報をご覧下さい

教育活動

担当科目

学部

生活支援看護学概論・老年、生活支援看護学実習・老年、総合実習、総合研究、生命倫理学

博士前期課程

老年看護学特論、老年看護学援助特論、老年看護学演習IA/IIA、老年看護学演習IIA/IIB、老年看護学実習、老年看護学課題研究、老年看護学特別研究

博士後期課程

在宅・老年看護学特論、在宅・老年看護学演習、生活支援看護学特別研究

研究活動

生活の場である高齢者施設における看護の専門性とは何か、ということに関心を持っています。その人らしい生活を支援する高齢者施設ならではの看護の専門的技術を明らかにすることによって、高齢者看護の質の向上に貢献したいと考えています。

現在取り組んでいる主な研究テーマ

  1. 特別養護老人ホームでの看取りにおける看護・介護連携モデルの構築
  2. 高齢者施設の看護職に向けた教育プログラムの開発
  3. 認知症高齢者看護の専門的技術の明確化
  4. 特別養護老人ホームの感染リスクマネジメント

看護学部を目指す方へ

「健康」という切り口から人に関わっていく看護の仕事は、自分自身の「人間力」が試される奥が深いものだと感じています。それだけに学ばなければな らないことはたくさんありますが、多くの可能性を秘めた魅力的な分野でもあり、活躍の場もさらに広がっていきますので、ぜひチャレンジしてみてください。

大学院を目指す方へ

老年看護学分野の博士前期課程では、修論コース、CNS(専門看護師)コース、長期履修制度を併設し、看護職の多様な学習ニーズに応える準備を整え ています。医療施設、福祉施設、地域・在宅分野など、様々な生活・療養の場の特徴に応じた老年看護の専門性を探究し、実践に根差した研究を志す方を歓迎し ます。