渡邊 香織

渡邊 香織わたなべ かおり

専門分野:家族支援看護学領域 母性看護学・助産学分野

職階:教授

学位:博士(保健学)

詳細は大阪府立大学 教員活動情報をご覧下さい

教育活動

担当している講義・実習科目

看護学類

家族支援看護学概論(母性)、家族支援看護学実習(母性)、基礎助産学、助産診断技術学Ⅰ・Ⅱ、助産学実習、総合実習、総合研究

大学院前期課程

母性看護学特論、母性看護学援助論、周産期看護演習ⅠA・ⅠB、周産期看護演習ⅡA・ⅡB、周産期看護実習、課題研究、特別研究

大学院後期課程

看護学研究方法論、母子健康看護学特論、母子健康看護学演習、生活支援看護学特別研究

研究活動

  • 歩行動作分析に基づく妊婦の腰痛予防プログラムの構築
  • 快適な妊娠生活と安産に向けた身体活動の分析
  • 月経とストレスマネージメントに関する研究

母性看護学では、生命の誕生を中心とした、妊娠・出産・育児期にある母親、新生児とその家族、思春期から老年期までの女性への看護実践について学習します。

大学院母性看護学分野では、思春期から老年期までの女性とその家族の健康課題と健康増進に関する看護支援を探求、開発・展開するための研究に取り組みます。博士前期課程では、修論コース、CNSコースを設けています。

心身社会的にいまのよい状態よりもさらに良好な状態をめざすウェルネスの考え方を活用して、健全な次世代育成、女性とその家族への健康支援について、一緒に取り組んでいきませんか。